気になる女性への効果的な最初のデートの誘い方

どうも。桜井です。最近、異常にくしゃみが止まりません。秋花粉のせいですかね。風邪なのか?花粉症なのか?判断が難しいです。ほんと、花粉症と風邪は勘違いしやすいですね。

 

ちなみに、花粉症と風邪の見分け方は、「食欲」と、「鼻水」で判断すると良いそうです。

 

鼻水:花粉症は水っぽい、風邪は、ねばっこい。

食欲:花粉症はある、風邪は無い。

 

この判断基準を参考にして下さい。

 

こーいった知恵袋的な判断基準を持っておくと、変に無駄な考えで時間を取られたり、心配事が減ります。また病院に行って、無駄な治療費も払わなくて済むので、金銭的にも助かります。

 

愛においても同じようなことが言えます。

 

恋愛初心者は、こーいった判断基準が少なく、いつも行動に迷ってしまいます。

 

最近、多いのが、デートの誘い方についてです。「どうやってデートに誘えば効果的なのか教えていただけませんか?」という質問です。

 

この問いに関する答えは、これが正解というものはなく、相手の女性によって、変化します。いうまでもなく、判断基準が必要になってきます。

 

メールの間違った使い方…

 

多くの人がデートの誘いを「メール」で行うことだろうと思います。この「メール」は非常に重要なツールです。重要というのは、使い方を間違えないようにする必要がある。という意味です。特に連絡先を交換した直後は下手打ちしやすいので、注意する点が数点あります。デートに誘うときは特にそうです。

 

このブログで何度も言っていますが、連絡先を交換した直後では、以下の事をやらないでださい。

 

・メールで仲良くなろうとすること

・メールで口説こうとすること

・メールで一日の近況報告をすること

 

連絡先を交換した直後は、多くの場合相手の女性は、あなたのことを気に入っていない状態だろうと思います。

 

その状態で、先ほど言った内容の行動をし続けているとどうなるか?

 

少しだけ想像してみて下さい。

 

全くタイプじゃない女性に口説かれる…

 

あなたがコンパに行き、全く好みでないぽっちゃり系の女性に連絡先を聞かれ、社交辞令として教えました。

 

その後、毎日のように、近況報告メールが来ます。「今から仕事に行ってくる。」「今日は仕事中にこんなことがあった。」「休みの日は、今日は△△に行って、〇〇をした」などといったメールを受信します。

 

また、「この前のコンパで一番かっこよかった。」「今後二人きりで飲みに行かない?」とポッチャリ系の決して可愛いと言えない女性から誘われたらどうでしょうか?明らかに興味のない女性からの、好意もろだしのメールが来るのです。

 

本当に心が広く、時間に余裕のある人なら、一度はデートの誘いに乗るかもしれませんが、多くの男性は、この時点で誘いを断ることでしょう。

 

こちら側の思いと、向こうの思いにギャップがあるのです。だから、彼女のオファーが重く感じるのです。

 

 

いいですか。

 

あなたは、コレと同じようなことをしては決してしてはいけません。

 

では、どうやってデートに誘えばいいのか?

 

最初は、軽めのオファーをする。

 

これです。重いオファーをしないことです。あなたと彼女の間に恋愛感情のギャップがあるとしても「それ」を相手に感じさせないことです。

 

「二人きりで、遊園地に行こう」とか、「遠出の旅行に行こう」とか、いくら相手が遊園地好きで、旅行好きだとして、最初のデートの誘いでこのような重いオファーをするのはやめておいたほうが無難です。

 

最初から拒否されるリスクのある行為はできるだけしないでください。万が一断られることがあると、関係が気まずくなりますし、何よりモチベーションが下がります。

 

軽めのオファーは、カフェでお茶するというレベルでいいのです。また、「その日は何時から予定があるから、それまででも大丈夫?」と先に言っておくことで、「お茶が終わったら何をするんだろう?」「つまらなかったらどうしよう…」という相手の女性の不安を解消することもできます。

 

また、最初のオファーとして、個人的にオススメしたいのは、二人で遊ぶのではなく、複数で遊ぶことです。

 

例えば、海に行ったり、BBQをしたり、花見に行ったり、ボーリングに行ったりと、相手の友達を含め2対2ぐらいの複数で遊べるオファーをしてください。友達が来るという安心感もあり、オファーに乗ってくる可能性が上がります。

 

まとめ

  1. 恋愛初心者は、判断基準が少ないから行動に迷いが生じる。だから判断基準を増やす努力をする
  2. 連絡先交換直後は、メールで仲良くなろうとしない、口説かない、日記報告をやめること。
  3.  恋愛感情にギャップがあったとしても、相手にそれを感じさせないように、時間制限付きのお茶をする。など軽めのオファーをする。
  4. 最初のオファーでオススメは、複数で遊びを取り付けること。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

桜井 すぐる


恋愛商材レビュー記事の一覧


恋愛商材レビュー記事の一覧を見る



記事一覧


当サイトの記事一覧ページに飛ぶ


メール講座&教材プレゼント

「好きな女性が彼氏持ち」
「告白して振られたが、どうしても諦めきれない」
「デート後にメールの返信がない」
そんな男性の悩みを解決する
メール講座&教材プレゼント


↓ ↓ ↓ ↓

詳しくはこちらをクリック

合わせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ